元気な体作りに必要な酵素はサプリで摂取できる

夫婦

血液中の糖の値を知ろう

カップル

健康的に生活していくためには、自分の身体の事を理解しておくことが、とても重要です。そのためには、定期的に健康診断や検診を受けて、自分ではわからない身体の中の数値を調べておきましょう。健康診断などで調べる事ができる内容の1つに、ヘモグロビンa1cがあります。ヘモグロビンは、身体に酸素を運ぶ役割を持っています。このヘモグロビンと糖が結合すると、ヘモグロビンa1cになるのです。そのため、ヘモグロビンa1cを調べる事によって、血液中の糖の値を知ることができ、糖尿病のリスクを減らすことができるのです。検査によってヘモグロビンa1cの値が高かった場合でも、運動や食事制限、またサプリメントの服用で下げる事が可能です。

ヘモグロビンa1cは、ヘモグロビンと糖が結びついたものなので、ヘモグロビンa1cの値が高いと高血糖の恐れがあります。高血糖が続くと糖尿病になりやすく、糖尿病になると失明や神経障害など、恐ろしい病気を招いてしまう恐れも出てくるのです。そのため、ヘモグロビンa1cの値が高かったら、積極的に下げる必要があります。下げる方法としては、糖の摂取を控えて適度な運動を行うことです。炭水化物など糖を抑えるようにしましょう。サプリメントを使えば、さらに効果を高める事ができます。ヘモグロビンa1cを下げるサプリメントの特色は、青魚に多く含まれるDHAやEPA、納豆に含まれるナットウキナーゼ、高麗人参などに含まれるサポニンが多く配合されています。